トップページ企業情報 > 部門紹介 > 調合課 私たちの取り組み

部門紹介

調合課 私たちの取り組み

原材料を徹底管理し、最新鋭の設備でさまざまな製品に対応。製造の根幹を担う部署として、より良い製品作りを目指します。

調合課では、原料の管理・秤量・仕込など、中身製造に関わる全般を担当しています。お客様に安全な商品をお届けするため、原料受入時や使用時でのチェック体制を充実させ、徹底した原料管理を行っています。


仕込調合室は、清涼飲料水・ゼリー飲料・果汁飲料水など、さまざまな飲料水製造の用途に合わせ、最新鋭の設備も取り揃えて対応しています。また、各仕込室は充填ライン毎に個室化し、異種原料の混入を防止し、その上、クリーンルームクラス10万の設定がされております。


このように、原料管理、設備、仕込環境を常に考え、より良い製品作りを日々行っております。

ページの上に戻る