トップページ新着情報

クリスマスの定番飲料「シャンメリー」、生産が佳境に。名称誕生から40年、親子3代にわたる商品へ。

ニュースリリース

2012年10月22日

株式会社トンボ飲料(富山県富山市、代表取締役社長 翠田章男)では、クリスマスの子供向け乾杯飲料「シャンメリー」の生産が佳境に入っています。また、今年は「シャンメリー」の名称が誕生して40周年でもあり、節目の年のクリスマスに向け、生産に力を入れています。

シャンメリーの名称の誕生

シャンメリー
現在のシャンメリー
(クリックで大きい画像)

シャンメリー製品自体の誕生は1947年(昭和22年)、戦後間もない東京で、進駐軍が楽しげに飲むシャンパンを、ヒントに東京の飲料会社が製造を開始しました。当時はお酒ではないシャンパンということで「ソフトシャンパン」という名前で、主に夜の歓楽街で販売されていました。その後、全国の多くの中小飲料メーカーが相次いで参入、トンボ飲料も富山県で製造を開始しています。

そんな「ソフトシャンパン」は昭和40年代にはクリスマスの「乾杯飲料」としておなじみのアイテムになっていましたが、フランス政府より「シャンパン」の名称使用禁止を求める動きが起こりました。そして替わる名称として、1972年(昭和47年)に「シャンパン」の「シャン」と「メリークリスマス」の「メリー」を合わせて「シャンメリー」になりました*。英語でもフランス語でもない、実は日本語だった「シャンメリー」の名称。今年は名称が誕生して40周年を迎えます。

(*全国の製造メーカーによって組織された協同組合で決定。組合の名称は「シャンメリー協同組合」となり、その後1976年(昭和51年)には商標登録を受けています)

親子3代にわたる商品に

そんなシャンメリーが、現在のようにクリスマスパーティの必需品になったきっかけはご存知でしょうか。
販売当初のシャンメリー(ソフトシャンパン)は、実は“夜の繁華街”に出荷されていた大人向けのソフトドリンクでした。しかし、当時のトンボ飲料・社長、翠田康志(現・会長)は、開栓するときの「ポン」という音、炭酸のきらびやかで華やかなイメージが、繁華街ではなく家庭のパーティにふさわしいと思い立ちました。そのアイディアを大手スーパーに提案すると瞬く間に採用が決定、ジングルベルの軽快な音楽とともに「トンボシャンメリー」がスーパーの全国系列店に陳列されるようになりました。こうして「クリスマスの夜は家族みんなでシャンメリーで乾杯」…こんな定番のホームパーティが始まったのです。今では当時子供だった世代が親、そして祖父母になり、親子3代にわたって親しまれる飲料に成長しています。

クリスマスに向け11月まで生産はフル稼働

シャンメリー生産風景
シャンメリー生産風景
(クリックで大きい画像)

トンボ飲料では既に今冬向けの生産を開始しています。11月中旬まで工場はフル稼働で増産体制に。定番商品3種類とキャラクターパッケージ商品8種類の合計11種類のラインナップで、12月から全国のスーパー、量販店などで販売予定です。

※トンボ飲料・2012年クリスマスシャンメリーラインナップはこちら
http://www.tombow-b.jp/products/chanmery_christmas.html

本件に関するお問い合わせ

株式会社トンボ飲料 広報室 担当/金田 まで
〒930-0813富山県富山市下赤江町1-6-34
Tel:076-441-4459 Fax:076-431-0264

Url:http://www.tombow-b.jp


※参考資料

シャンメリー生産風景
生産風景(クリックで大きい画像)

シャンメリー生産風景
生産風景(クリックで大きい画像)

シャンメリー生産風景
生産風景(クリックで大きい画像)


シャンメリーの歴史

  • 1947年(昭和22年)

    東京の飲料会社がシャンパンをヒントに「ソフトシャンパン」の名称で製造、販売開始。その後、全国の飲料メーカーで製造されるように

  • 1965年(昭和40年)

    株式会社トンボ飲料、シャンメリーの製造・販売を開始。翌年には、クリスマスの家庭向けパーティドリンクとして全国で販売開始

  • 1972年(昭和47年)

    全国ソフトシャンパン協同組合(現:全国シャンメリー協同組合)創立。「シャンパン」の「シャン」と「メリークリスマス」の「メリー」を合わせて「シャンメリー」の名称を考案、商標登録を出願(1976年に登録許可)

  • 1977年(昭和52年)

    中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律に基づき、ラムネ等とともにシャンメリーが中小企業の生産分野品種となる

シャンメリーの定義

  • 発音栓(開けたときにポン、と音がする)であること
  • 定型の「Chanmery」という刻印のあるビンに入った炭酸飲料であること

以上



ページの上に戻る